vio脱毛が福岡で安いサロンやクリニックはたくさんあります。昔に比べるとvio脱毛福岡の料金は安いです。

福岡でvio脱毛と言えば、昔はモデルやアイドルしかやってないイメージでした。最近は料金が安いので高校生から30代まで色々な女性がされています。vio脱毛福岡のサロンやクリニックでは月額制プランという分割払いもできました。月3000円~と気軽にはじめられる安い料金です。

安い料金だけではなく最近のvio脱毛福岡のサロン、クリニック共に脱毛器の進化などにより脱毛効果も向上しています。

vio脱毛福岡は学生、OL、主婦と色々な女性が気軽に通える環境があります。福岡ならたくさんの安いサロンとクリニックがあり選択肢も豊富です。

ぜひこの機会に福岡でvio脱毛を検討されてみてください。

vio脱毛が福岡で安いサロンランキング

vio脱毛を福岡でやるなら絶対サロンがいいと決めている方。

そんな方に最適な脱毛サロンをご紹介しているvio脱毛の料金が福岡で安いサロンランキングです。

サロンを選ぶ前の前提知識

・vio脱毛はioラインが効果が出にくく18回以上の回数が必要

・サロンの脱毛は5年位で少し毛が生えてきて復活する

この2つは知らないと後で損をします。

サロンの脱毛は6回プランの値段を公式サイトへ記載していますが、実は6回では効果は薄いです。

少し毛が薄くなる位。実際にちゃんとお肌をツルツルさせるには18回が基準となります。

そうなると回数パックプランでも18回買うと総額は15万円前後となります。

こんなに料金が高いなら最初から全身脱毛買った方が良くない?
そんな風に考える方も多いです。

銀座カラー天神店なら、顔以外の全身脱毛し放題プランが約20万円で販売しています。
回数も期限も無制限の脱毛し放題プランなら、全身をくまなく綺麗にできます。

福岡でvio脱毛を本気で検討している女性の方は、銀座カラーのvio脱毛し放題プランが最終的にコスパがいいです。しかも無制限プランなら、5年後に毛が復活してもまた脱毛してもらえます。

もしvio脱毛以外も検討中なら、プラス5万円で銀座カラーの全身脱毛し放題プランを選ぶのがコスパがいいです。

最初から脱毛し放題は高額だし、ちょっと・・と悩む方は、コロリー福岡で3回14200円のvioトライアルプランからはじめてみてはどうでしょうか?

1位 コロリー福岡天神・博多店 

美容全身脱毛専門サロン「コロリー」は福岡の博多と天神エリアに3店舗を出店しています。

コロリー天神西通り店
コロリー天神ビブレ店
コロリー博多マルイ店

以上の3店舗があります。

vioトライアルプランが3回で14200円
オーダーメイドプランで6部位6回をvio脱毛で選ぶと43200円

それぞれ福岡のサロンでは安い料金でvio脱毛が可能です。
キャンペーンで全身脱毛5回が35625円(税別) 月々990円~とコチラもお得です。

コロリーはミュゼ系列の店舗なので安心して通う事ができます。

 

 

2位 銀座カラー天神店 

vio脱毛し放題プランがコスパ最強!

福岡の脱毛サロンの中でも数少ない、期限回数無制限のvio脱毛し放題プランを提供している銀座カラー天神店。

全身の部位の中でも最も効果が出にくく回数が必要とされるioライン。

銀座カラー天神店の脱毛し放題プランなら、綺麗になるまで20回でも25回でも無制限で脱毛する事ができます。

本気でvio脱毛を検討されている女性の方は銀座カラー天神店の脱毛し放題プランが最適です。

料金はvio脱毛し放題が151152円(税抜き)月額制で5200円の分割も対応。

 

 

3位 ジェイエステ福岡 

vioプランのお試しキャンペーンが安い

福岡にもあるジェイエステは全国展開している総合エステサロンです。vio脱毛コースにも力を入れていて、vioのお試し2回コースが5000円と安いvioキャンペーン中です。vioの本コース料金が公式サイトに記載されていませんが、元々脱毛料金は安い方のサロンなので安く設定されていると思います。VIOプランの詳細はお電話でお尋ねください。

 

 

4位 ミュゼプラチナム福岡 

ミュゼブランドが好きな方へ

ミュゼプラチナムは福岡では人気ナンバーワンのサロンとして有名です。福岡にも数店舗を展開しています。ミュゼでは施術コースの半額キャンペーン中でVIOも安いです。他にも「両わき+Vラインキャンペーン」は、vラインが1000円以下で受けられます。

ミュゼ福岡は割引があっても銀座カラー天神よりは割高です。ミュゼブランドのサービスに価値を感じる方に最適なサロンです。

 

 

5位 エピレ福岡天神店

vioお試しプランが安い

エピレは全国に店舗がある有名な老舗総合エステサロンです。福岡にも数店舗あります。vio5ファーストプランではvio2回が6000円と破格のプライスです。2回だけでも申し込みできますが、vioコース6回を申し込むとファーストプラン分の2回が無料になりす。vio6回の料金で実質8回vio脱毛できるキャンペーン中です。 

エピレもミュゼ同様にブランドサロンとして人気があります。そのため銀座カラー天神よりも料金は割高です。TBC系列のブランドに価値を感じる方に最適です。

 

 

福岡で安いサロンのvio脱毛価格表

vio 6回 ポイント
コロリー福岡 43200円 vio脱毛トライアル3回14200円
ピュウベッロ福岡 30000円 月額3000円の分割対応アリ
ミュゼ福岡 54000円 Vラインキャンペーンがお得
エピレ福岡 56,100円 vioプラン6回以上契約でvioファーストプラン2回6000円が無料
ジェイエステ福岡 要電話確認 vio脱毛2回が5000円のキャンペーン中!

vio脱毛以外もやるなら月額制全身脱毛の方がコスパがいい

顔vio含む全身脱毛が月額制5800円~のキャンペーン中。

月額制5800円~の脱毛し放題プランは「脱毛品質保証書」が渡され期間や回数の制限なく脱毛が完了するまでは支払いが終わってもずっと脱毛を受ける事ができます。また、脱毛完了後もムダ毛が再発した時も無料で脱毛を受ける事ができます。

シースリーは来店1回の脱毛で全身全部脱毛できます。vio以外に他部位もやるなら、最初から全身脱毛を受けた方がコスパがいいです。

プレミアム全身脱毛シースリーは福岡天神店、博多駅前店があります。

 

 

vio脱毛福岡で本当に安いのはサロン?クリニック?

サロンは1回辺りの料金は安いですが効果が弱い。
クリニックはサロンの3倍効果があるけど料金が高い。

vio脱毛福岡では、どちらが総額費用が安いのか?比較してみました。

vio脱毛福岡のサロンは効果が出にくい

福岡のサロンで行われる光脱毛は色素沈着があるvioラインのioラインに特に効果が出にくいです。福岡のサロンでは通常6~12回位で毛が薄くなり満足する女性が多いですが、ioラインは18回前後は回数が必要です。

vio脱毛福岡でサロンを選ぶと2か月に1度18回で通うとして、3年も通う必要があります。

vio脱毛福岡の医療レーザー脱毛は効果抜群

vio脱毛福岡のクリニックで医療レーザー脱毛した場合は6~9回位の回数が必要になります。

医療レーザーはサロンの光脱毛の約3倍の効果があると言われますので、回数も少なくなります。1年~1年半で6~9回通えばvio脱毛が終わりますのでサロンの半分位の期間で脱毛完了できます。

サロンとクリニックの料金比較。福岡vio脱毛で安いのは?

医療レーザー脱毛はサロンの光脱毛の約3倍効果がある事を想定して料金を比較してみました。

脱毛効果が弱サロンの光脱毛で18回vio脱毛した時の料金
効果が強いクリニックの医療レーザー脱毛6回vio脱毛した時の料金
この2つを比較してみます。

湘南美容外科クリニック福岡天神医院ではvio脱毛料金6回60750円
ミュゼプラチナム福岡のvio脱毛料金18回108000円

実はクリニックの方が安いんですね。

コレは極端な例ですが、福岡の多くのサロンとクリニックのvio脱毛料金を比較してみても料金差はほとんどありませんでした。

現在、福岡のvio脱毛料金を総額で考えるサロンとクリニックで大差が無い事がわかりました。

vio脱毛福岡で通うならサロン?クリニック?

vio脱毛福岡で通うならサロンとクリニックどちらが良いでしょうか?

福岡のサロンとクリニックでは料金はあまり差がありません。しかし、脱毛効果は福岡のクリニックが優位性があります。それを考慮すると同じ料金なら効果が強くて短期間で終わるクリニックの医療レーザー施術を受けた方が良いです。

ですが、一つだけ問題があります。

福岡のクリニックはサロンより店舗数が少ない事です。自宅近くにクリニックがある方は良いですが、無い方はサロンに通うしかありません。また医院数が少ないクリニックは医院によっては予約が取りにくい時もあります。

この辺りを考慮して、通える範囲にvio医療レーザー施術ができるクリニックがある方はクリニックを選択。無い方はサロンを選択。

コレが福岡で一番安い料金でお得にvio脱毛ができる選び方と言えます。

vio脱毛福岡で安い美容外科クリニック

vio脱毛福岡で安い美容外科クリニックを紹介します。

湘南美容外科クリニック 福岡医院

湘南美容外科クリニック福岡医院ではハイジニーナコース料金 6回60750円

湘南美容外科クリニック福岡医院は福岡で一番安い料金で医療レーザー施術ができるクリニックです。vio脱毛は5~6回で十分な効果が得られます。サロンよりコスパがいい美容外科クリニックは福岡で安いvio脱毛を探している女性におすすめです。

 

 

リゼクリニック 福岡天神院

リゼクリニック福岡天神院ではハイジニーナコース料金 5回99800円

リゼクリニック福岡天神院も福岡で安い医療レーザー脱毛が受けられる数少ない医院の一つです。vio脱毛料金は5回99800円と湘南美容外科福岡院よりも少し割高です。全国展開している有名な医院なので比較的安心して通う事ができます。

 

 

vio脱毛を福岡のエリア別に選ぶ

vio脱毛ができる福岡県のサロンとクリニックは主に3つのエリアに集約して出店されています。

天神エリア、博多駅前エリア、北九州市の小倉エリア。
福岡ではこの3つのエリアにサロンとクリニックが集中的に出店されています。

あなたが福岡でお住まいの地域から近いエリアでサロンを探すと簡単に見つかります。

福岡県の天神でvio脱毛できる店舗

福岡県の天神でvio脱毛を検討するなら、サロンならミュゼが安いです。お試しvio脱毛ならTBC。医療レーザー脱毛ならリゼクリニックがあります。

福岡県の博多駅前でvio脱毛できる店舗

福岡県の博多駅前でvio脱毛をするなら、サロンならミュゼが安いのでおすすめです。クリニックはあまりありませんので医療脱毛は辞めた方がよいかもしれません・

福岡県の北九州小倉のvio脱毛できる店舗

福岡県の北九州市小倉でvio脱毛を検討するなら、サロンはミュゼが一番安いです。クリニックはあまりありませんが、小倉スキンケアクリニックがあります。

vio脱毛入門

福岡のサロンの出店状況

九州の大都市である福岡市、vio脱毛が受けられるサロンは多々あります。

学校や仕事帰り、休日を利用し計画的にvio脱毛することではみ出しを気にせずに水着や下着を着こなすことが出来ます。VIO脱毛はオシャレの幅が広がるチャンスを秘めているのです。

福岡市周辺には脱毛サロンが集中しているので、いろいろなところと比較出来るのが嬉しいですよね。また福岡のサロン同士も新規顧客獲得の為に、定期的にvioキャンペーンを開催するのでお得にvio脱毛が出来たりします。

中でも福岡市に3店舗、北九州市に1店舗を構える脱毛ラボは、無痛でvio脱毛が受けられると評判のサロンです。特にvioラインを含む全身脱毛は、低価格で人気を集めています。

店舗数では1番多いミュゼプラチナム福岡は、予約が取りやすく短期間で完了可能なことをウリにしています。また、追加料金一切なしで顧客満足度№1という定評も魅力です。

vio脱毛は他の部位に比べて痛いと聞くし正直続けられるか不安、という人にはエステティックTBC福岡がおススメです。お得な体験コースがあるので格安でお試しが出来ますし、TBCオリジナル脱毛法で確かな効果を実感できるでしょう。

どんなものなのか体験したい人は、まず無料カウンセリングを受けてみてはいかがですか。

他にもジェイエステティック福岡、ラ・ヴォーグ福岡、エピレ福岡、エターナルラビリンス福岡、レイビス福岡なども福岡市周辺にある人気サロンです。それぞれ料金が口コミ、実際にカウンセリングを受けてみてどう感じたか、いろいろな面を比較することで満足のいく結果が得られるでしょう。

vio脱毛、施術の流れ

vio脱毛を行う際、事前に福岡のサロンで無料カウンセリングを行うことがあります。

これは施術当日に行うこともありますが、vio脱毛は時間がかかりますので、最初に無料カウンセリングを行い、改めて別の日に予約を取って施術する、ということが多いようです。

福岡のサロンやクリックの無料カウンセリング後は、施術希望や不安と悩みを解消できます。
さらに毛周期などの説明を受け、脱毛のサイクルなどについて詳しく知ることができます。
無料カウンセリングを終え、次回予約を取る際、家で事前にしてくることの説明を受けます。

VIO脱毛の場合は、vioラインのシェービングをすることです。
アンダーヘアをある程度の長さにそろえておかなければ、光が毛根に届かず、vio脱毛の効果が薄れてしまいます。

福岡のエステサロンによっては施術前にvioラインのシェービングしてくれるところもありますが、有料の場合も多いです。vioラインのシェービングを忘れたら当日の施術はできない、というところもあります。

また清潔を保つことも必要です。vioラインは非常にデリケートで、脱毛後は細菌などの感染の恐れもありますから、きちんと清潔にしていきましょう。

福岡のサロンやクリニックではvio脱毛の予約を取った当日に訪れると、まず紙パンツなどへの着替えを促されます。
紙パンツに履き替えたら、Vラインから順に、Iライン、Oラインと施術士していくことが多いです。

Vライン脱毛は仰向けで行います。
紙ショーツを少しずつずらしながら行います。
Iラインは仰向けで片足を折り曲げるようにして行います。

Oラインはうつ伏せになり、お尻についている肉を開くように施術します。
どうしても最初のうちは恥ずかしさが増すのですが、相手はプロですし、見慣れていますから、恥ずかしがる必要はありません。

Iライン、Oラインは特に痛みを感じやすい部位ですから、痛みがある場合は訴えてかまいません。
出力を調整してくれます。

施術中はほとんどの場合タオルを掛けてくれるなど、受けている側が恥ずかしくないよう配慮してくれるサロンが多いので、安心してVIO脱毛を受けましょう。

福岡でvio脱毛のサロンを選ぶポイント

福岡でvio脱毛を受けるのに、サロンを選ぶときはポイントを押さえましょう。
1つ目はセットプランやコース価格の比較です。

福岡の脱毛サロンの多くはvio脱毛のみで格安のプランをたて、提供しています。
たいてい1セット6回コースになることが多いのですが、期限が設けられていることが多く、予約が取りづらいサロンもあります。

料金の支払い方法もまちまちで、一括で最初に支払う方法、その都度支払う方法などがあります。
期限を設けていない脱毛サロンや都度払いの脱毛サロンのほうが、安心して受けることができるでしょう。

それから医療サポートがあるかどうか確認しましょう。

医療サポートは、脱毛の際、万が一のトラブルが起こったときに提携先の医師の診察を受けられるものです。
途中解約でも解約金はかかりませんし、全額返金保証を受けられる場合もあります。
医療費を福岡の脱毛サロンで全額負担してくれる場合もありますので、医療サポート制度の有無、内容の確認をしてみるといいでしょう。

それから福岡の口コミサイト、ランキングサイトはしっかりチェックしてください。
vioラインは非常にデリケートで傷つきやすく、トラブルも多い部位です。

口コミサイトなどを見て、痛みの程度、トラブルの頻度、スタッフ対応などをチェックしてみましょう。
また追加料金の有無なども見ておきたいところです。

福岡で脱毛する場合、事前にシェーバーで自己処理をする必要がありますが、サロンによって施術前にサロンで処理する場合、忘れたらお金を払えば処理してくれる場合、忘れたら脱毛を受けられない場合があります。

福岡のvio脱毛口コミサイトは2~3サイト見ておくと信憑性が増します。

vio脱毛では、ヘアの形に注意しましょう!

福岡でvio脱毛を受ける前に必ず無料カウンセリングがありますが、ここでヘアの形をしっかり伝えておかなければ、全部脱毛されてしまうなど、後々トラブルになることがあります。

ヘアの形はいろいろありますが、一番人気があるのは小さな逆三角形です。海外の場合、全部脱毛することが多いのですが、日本の場合はそこまでする必要はない、という意識の人が多いようです。
ですから理想的な形として、逆三角形型を望む人が多いようです。この形であれば、今ある形を整える程度になりますから、あまり恥ずかしいという気持ちが芽生えないようです。自然に見えるため、温泉などの公共入浴施設でも、周囲の視線を気にすることがありません。

トライアングルの大き目の形も人気があります。Vラインに沿う三角形ですと、自己処理する場合も楽ですから、自然に見えますし、小さめのトライアングルには勇気がいるというかたでも安心のようです。

毛の長さや向きをそろえる程度ですから、毛深い方などに人気があるようです。ほかに人気があるのは卵型です。やわらかいイメージがありますので、外でも特に問題なくすごすことができるようです。ただし、自己処理をする際、徐々に小さくなっていくことがあるため、気がついたらナチュラルな形ではなくなっていた、ということがありますので、卵型は注意が必要です。このように、vio脱毛の形には人気の形が別れていますが、自己処理をする際は注意が必要となることも多いので、十分気をつけましょう。

vio脱毛の基礎知識

福岡でvio脱毛で行う部位を詳しく見てみると、Vラインは足の付け根になります。ちょうどVのような形をしていますから分かりやすいでしょう。Iラインは陰部です。前から後ろにかけてIのような形をしています。Oラインは肛門周辺です。お尻周辺を組み込むサロンもありますし、お尻とOラインを明確に分けるサロンもあります。

時にはハイジニーナという名前で呼ばれることもありますが、ハイジニーナは衛生という意味を持っています。医療専門用語でしたが、美容業界へ映り、清潔や清潔な女性という意味で使われるようになりました。脱毛においてはデリケートゾーンのことを指します。デリケートゾーンはvioラインだけではありませんが、全部の毛をなくすことをハイジニーナと呼んでいます。アメリカのハリウッド女優や歌手などがこぞってハイジニーナ脱毛を受けているという話もあるほど、今話題を呼んでいます。

Vラインは前から見て見える部分全部になります。足の付け根からへそ下あたりまでの逆三角形全体をさし、脱毛すると、トライアングル形にしてもらうことも可能です。Iラインは下から見える部分のため、自己処理は中々できません。これはOラインもおなじで、元々毛がない、という人もいますし、生えていても量が少ないという人が大半です。Oラインはどちらかというと、衛生的な目的で脱毛することのほうが多いようです。vio脱毛は、この3つの部位をどのように脱毛していくかによって決まるのです。

vio脱毛福岡のサロンで完了するまでの回数

福岡でvio脱毛で本当に毛がなくなるほどの効果がほしいなら、12~18回は脱毛しなければならないといわれています。
毛周期を考えると、脱毛の施術は2~3カ月おきになりますから、12~18回の施術が終わるためには2~4年半はかかることになります。

しかし福岡でvio脱毛を希望する方の多くは、次の夏、薄着になる季節までにどうにかしたいと考えるものです。
そのため、ほとんどの福岡の脱毛サロンでは、脱毛回数を6回ほどに定めています。

この6回というのは、毛周期のサイクルが1サイクル終わるくらいの回数で、ちょうど1年~1年半で終わるようになっています。
口コミや体験談を見ても、6回受けてやっとムダ毛が分からなくなった、という声は多く、1~2回ではムダ毛が抜けてきたけれどまだ目立つ、3~4回ではムダ毛が薄くなった、5~6回受けてやっと、ムダ毛が生えてこなくなった、という声に別れていくのです。

vioラインは非常に肌が柔らかいですが、ムダ毛自体は濃いので、よほどトラブルに見舞われない限り脱毛効果はすぐに実感することができます。

しかし退行期や休止期のムダ毛がまた生えてきますから、脱毛処理が完全に終わったとはいえないのです。6回の脱毛処理を終えた後、もしまだ足りない、もう少し受けたいという場合は、追加で脱毛を受けるなどする必要があります。

夏の水着シーズンに向けて脱毛をするのであれば、夏の水着シーズンが終わる頃から取り掛からなければ、完全には終わらないのです。

vio脱毛福岡はサロンとクリニックどちらがいい?

福岡でvioラインを脱毛したい女性の理由のほとんどが、水着になったときにムダ毛がはみ出るのがイヤだから、ということです。
少しでも水着からムダ毛がはみ出ていると、かっこ悪い、気持ち悪い、という重いがあるようです。vioライン脱毛は福岡のエステサロンでも、美容外科クリニックでも行っています。vioラインは非常にデリケートな部位ですから、痛みが生じやすく、レーザーや光によって赤くなることも多いです。

永久脱毛を望むのであれば、美容外科クリニックです。美容外科クリニックは医療行為が許されていますが、エステサロンでは医療行為が許されていません。ですから美容外科クリニックのほうが、エステサロンよりも出力が高い光を使用できるため、痛みは強くても、永久的に脱毛が望めるのです。美容外科クリニックはさらに、何か肌トラブルがあってもすぐに対処してもらうことができます。

またデリケートゾーンには粘膜など、光を当ててはいけない部分がありますが、医学的知識の元、隅々まで脱毛してもらえるメリットがあります。ただし、選ぶときは技術力、経験が豊富な福岡の美容外科クリニックを選ぶようにしましょう。料金は福岡の美容外科クリニックによって異なりますが、安いから、という理由だけで決めると、後でひどい肌トラブルが起こる可能性もあります。

vioラインは人気の脱毛部位です。

そのため、福岡のエステサロンではvioラインを特別価格で提供できるサービスを展開していることが多いです。特に夏に向けて、需要が高まる時期には、vioラインのキャンペーンを行うことも多く、多くの人が利用しています。キャンペーンを利用すると、格安でvioライン脱毛が受けられますし、これは医療機関には決してない制度です。

また痛みも福岡の美容外科クリニックに比べると軽くて済みます。人によっては輪ゴムではじいたような痛さ、という表現がされるほどですし、まったく痛みを感じない人もいます。これらの要点をまとめ、福岡の店舗を比較検討し、福岡の美容外科クリニックか、福岡のエステサロンか選んでみるといいでしょう。

医療機関でのvio脱毛の特徴

医療機関でvio脱毛を受ける場合、その特徴は料金が高いけれども、効果が非常に高いということがあげられます。
その効果は脱毛サロンに比べて3倍にもなるといわれています。

vioを福岡のサロンで完了まで通うと約14~20回位
vioを福岡のクリニックで完了まで通うと6~10回位

クリニックならサロンの半分の回数で施術が終わるメリットがあります。
加えて永久脱毛効果というメリットもあります。

医療機関のvio脱毛で使われるのはレーザー脱毛です。
出力が脱毛サロンよりも高くできるのは、医療機関には医療行為が許されているからです。

福岡の脱毛サロンは医療行為が許されていませんから、永久性が高いのは医療機関になり、また万が一肌トラブルが起こっても、すぐに医師に診てもらうことができます。

福岡の医療機関で行うレーザーは黒い部分に反応するようにできていますが、このとき、毛根部周辺の組織細胞を破壊しますので、永久性が得られるということです。

再度vioラインに生えてくる心配がありませんから、一度既定の回数をこなせば通う必要性はほとんどありません。
福岡の脱毛エステでvio施術を受けた場合、長期間放っておくとまたムダ毛が生えてきます。

vioはデリケートゾーンでは福岡の医療機関の方が福岡のサロンより優位性があります。福岡のサロンではvioの中には粘膜など光を当ててはいけない部分が含まれています。しかし、vio脱毛経験の多い実績のある福岡の医療機関なら、ぎりぎりまでvio脱毛をすることができます。福岡のクリニックなら希望に近い形でvio脱毛ができるでしょう。

vioの痛みは福岡のサロンよりもあります。しかしvioライン施術後の永久性や短期間でVIO脱毛が完了するメリットを考えると、福岡でもvioの医療脱毛は非常に魅力的です。

福岡でvio脱毛を考えている方で、永久性を求める方や予算は問わないという方は、福岡の医療機関でのvio永久脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

vio脱毛の安全性とは?

福岡でvio脱毛を希望する女性は大勢いますが、vioラインはデリケートな部位ですから、簡単に傷つき、肌トラブルを起こしやすいです。たとえばvioラインの毛嚢炎、埋没毛、色素沈着があります。いずれも間違ったvioラインの自己処理法によって起こる肌トラブル。vioの自己処理トラブルを抱えてしまい皮膚科受診を受ける方も増えており、自己流のvio脱毛の問題点としてあげられています。

福岡でvio脱毛を安全に行うためには方法をきちんと選ぶ必要があります。1つは家庭用脱毛器の選択ですが、vioラインにはおすすめしません。福岡でもさらに地方の方は福岡のサロンに行けないかもしれません。でもそれ以外の方に脱毛器はお薦めしません。

家庭用脱毛器には様々な種類がありますが、ほとんどが熱源によって毛根を焼き切るタイプです。毛穴を押し広げて抜くタイプもありますが、vioラインは皮膚が柔らかいため痛みを伴います。

家庭用脱毛器を使用した後はどうしてもvioラインの肌がやけどしたような状態となっており、冷やす、保湿する必要があります。
怠ると、vioラインが炎症を起こし、やけどや水ぶくれなどのデリケートゾーンの肌トラブルに発展することが考えられるのです。

最近ではケノンというサロン同様のフラッシュ脱毛ができる機種が人気です。しかしvioラインについては一部使用不可です。特にiラインの陰部周辺の使用をメーカー側は禁止しています。vioはデリケートな性器周辺ですので家庭用機器で自己処理するよりも福岡でvio脱毛を検討した方が安全で確実です。

もうひとつは福岡でのサロン、クリニックの選択です。

福岡のサロンで、確かな高度な技術を持ったエステティシャンにvio脱毛してもらうのが一番安全な方法です。
しかし、経験が浅い、実績が少ない福岡のサロンを選んでしまうと、vioラインの肌トラブルの原因となります。

福岡のvioプラン体験者の口コミサイトなどを確認し、実績があり、経験豊富な福岡のサロンを選ぶようにしましょう。
福岡のvioプラン体験者の口コミサイトはいくつか見るようにして、技術力が確かなことを必ずチェックしましょう。

医療機関と提携し、紹介制度を持ちvioプランが昔からある福岡のサロンならさらに安心です。
vio脱毛の安全性は、医療機関と提携しているか、経験豊富で技術力は確かか?によるのです。